前へ
次へ

お祝いをもらったならお返しをしましょう。

成人式を迎えると、家族や親戚からお祝いの言葉や贈り物をもらうことがあります。
このお祝いに対するお返しを、内祝いといいます。
成人式の内祝いに贈る品物の金額は、もらった物の3分の1から半額程度の金額のものにするのが一般的です。
内祝いとして贈る品物には、お菓子等の食べ物や食器、タオル等の日用品等が人気となっています。
また、相手が好きな物を選ぶことのできるカタログギフトも人気です。
内祝いを贈る時期は、お祝いをもらってから遅くなり過ぎないようにすることが重要です。
メッセージだけではなく、成人式の写真を添えても構いません。
また、成人式を迎えた本人がお礼をきちんと伝えることも大切です。
直接会えない場合は電話をするか、礼状を書きましょう。

Page Top